2017年10月23日

マクロで特定のフォルダ以下にある、エクセルブックをループして開いていき、開いたブックのシートごとに処理を行う

Sub ブックごとにシートを開く()

Dim buf As String
Dim Path As String
Dim book1 As Workbook
Dim cnt As Long
Dim objSheet

'エクセルブックがあるパスを指定
Path = "C:\Users\aa\Desktop\test\"
buf = Dir(Path & "*.xlsx")

Do While buf <> ""

'取得したエクセルを開く
Workbooks.Open Path & buf
'開いたブックをセットする
Set book1 = Workbooks(buf)
For Each objSheet In book1.Worksheets
'処理中のシート名を取得
sheetName = objSheet.Name
MsgBox sheetName
Next

'ブックを閉じる
Workbooks(buf).Close
'次のファイルを取得
buf = Dir()
Loop

End Sub
posted by sengoku at 23:52| Comment(0) | マクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

マクロでシートをループして処理する

マクロで選択したブックのシートをループして処理する方法。

Sub シート選択()
Dim book1 As Workbook
Dim objSheet
Dim path As String
Dim bookNm As String

'エクセルブックがあるパスを指定
path = "C:\Users\aa\Desktop\test\"
'処理するエクセルブック
bookNm = "a.xlsx"
'エクセルブックを開く
Workbooks.Open path & bookNm
'開いたブックをセットする
Set book1 = Workbooks(bookNm)
'ブックのシートをループする
For Each objSheet In book1.Worksheets
'処理中のシート名を取得
sheetName = objSheet.Name
MsgBox sheetName
Next

End Sub
posted by sengoku at 16:42| Comment(0) | マクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

マクロで特定のフォルダ以下にある、エクセルブックをループして開く

マクロで特定のフォルダ以下にある、エクセルブックをループして開く

マクロで特定のフォルダ以下にある、エクセルブックをループして開いくていく方法。
Dir関数でフォルダ以下のエクセルファイルを検索し、エクセルを開いていく。

Sub ブック選択()
Dim buf As String
Dim Path As String
Dim book1 As Workbook
Dim cnt As Long

'エクセルブックがあるパスを指定
Path = "C:\Users\aa\Desktop\test\"
buf = Dir(Path & "*.xlsx")

Do While buf <> ""

'取得したエクセルを開く
Workbooks.Open Path & buf
'開いたブックのブック名を表示
MsgBox ActiveWorkbook.Name
'ブックを閉じる
Workbooks(buf).Close
'次のファイルを取得
buf = Dir()
Loop
End Sub
ラベル:マクロ
posted by sengoku at 22:42| Comment(0) | マクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。